オークションを利用してみて。

もしかしたら半額で手に入るかも



hanadan_F4_1.jpg クリックしてくれると管理人もがんばって更新します 気に入っていただけたらこの記事を共有してください。 ボタンをぷちっと押していただけるとありがたいです。

2012年09月08日

『トロイラスとクレシダ』を観劇して(塩谷瞬さん目当て)

本日(9月7日) 『トロイラスとクレシダ』観劇してきました。
蜷川さん演出シェイクスピア オールメールシリーズ 第6弾です。
オールメール 初めての悲劇です。

出演
山本裕典(トロイラス)、月川悠貴(クレシダ)、細貝圭(アイアス)、
長田成哉(パトロクロス)、佐藤祐基(パリス)、塩谷瞬(ディオメデス)
内田滋(カサンドラ)、小野武彦(パンダロス) ほか

詳細はこちら

時系列では斎藤工さんのイベントのほうが先なのですが、超大作になりそうなので
週末に落ち着いて書きます。

まずは私の感想から
流石シェイクスピア 台詞が長い!!そしてくどい。難解。
あほな私には 正直 半分ぐらいしか理解できなかった。
あらすじは簡単なので、台詞の意味がわからなくても大丈夫でしたけど。

オールメールだから男性が女性を演じます。
クレシダ役の月川さん 流石です。女性にしか見えません。
他の人は ・・・微妙です。ごつい女性でした。
佐藤祐基さん(パリス)のラブシーンはかなり濃厚でしたけど。

俳優さんってすごいです。あんなにたくさんの客の前で裸になったり
男性(女性の格好はしていますが)とキスしたり。

叫んだり、説得したりする台詞も結構あって、主役の方は大変です。なにせ台詞が膨大です。
あの記憶力、尊敬します。

衣装はシンプルでトロイ側は白、ギリシャ側は青がベースです。
トロイ側の男性たちを含め。ギリシャ側も半分くらいの時間半裸です。
サービスしすぎ黒ハート

舞台は一面ひまわりの花。
ひまわりが邪魔になって役者さんが見えない。

山本トロイラスと月川クレシダのキスシーンは美しかった。

殺陣も皆さん 決まってました。腰が据わってないと美しくないのだけど、
山本トロイラスを筆頭にみな 素敵でした。
特に山本トロイラスと塩谷ディオメデスの決闘はかっこよかった。
私が塩谷サンファンなので評価が甘めなのですが。

蜷川さんの舞台に多いのですが、出演者たちが頻繁に客席に下りてきます。
客席から登場することも。。。
好きな俳優さんがかなり身近で拝見できてとても感激です。
余談ですが、私が小栗旬さんを好きになったのも
「お気に召すまま」のとき間近で彼を見たからです。


最後にアフタートークがありました。

内容は、優等生っぽい内容でした。お互いを褒めあうみたいな。
司会が翻訳家の方(年配の女性)だったからでしょうね。
徹子の部屋みたいな?

山本さんと月川さんのやり取りが面白かった。
月川さんが山本さんをおちょくってる感じが微笑ましく感じました。

退場するとき、山本さんにエスコートをせがむ月川さんが可愛い。ネタバレ注意
お気に入り

★トロイラスとクレシダのラブラブシーン
★塩谷ディオメデスと月川クレシダのシーン全部

★月川クレシダが塩谷ディオメデスに気持ちが傾いたときの
 山本トロイラスの演技

★塩谷ディオメデス 舞台と客席をいったりきたり
posted by みゅうまま at 00:51| 大阪 ☁| Comment(0) | 舞台・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。