オークションを利用してみて。

もしかしたら半額で手に入るかも



hanadan_F4_1.jpg クリックしてくれると管理人もがんばって更新します 気に入っていただけたらこの記事を共有してください。 ボタンをぷちっと押していただけるとありがたいです。

2012年12月23日

塩谷瞬さんの10周年記念イベントに参加★とてもアットホームな楽しいイベントでした

塩谷さんがとても心許してくれていて、とても和やかで楽しいイベントでした。
イベント中の彼と帰宅時、報道陣を前にした彼とのギャップに
彼のマスコミへの不信感を感じました。

イベント中はあんなに心許した笑顔で接してくれたのに出待ちしたときの
硬い表情。。。マスコミにいじめられて本当に悔しい思いをしたのでしょうね。
私たち一般人にはわからない苦しみでしょう。

これからも彼の傷ついた心を少しでも癒すお手伝いができたら。。。と改めて思います

と私の独り言はここまでにして

イベントの感想を書きます。

※※※
かなり濃密な時間でした。人数は30人くらいでしょうか。
14時 彼のご挨拶からはじまり
★グッズ即売会
ステージに並べられたグッズを瞬さんの手から購入
その場でサインしていただき、一言、二言お話もでき、握手までしていただきました。
おかげさまで大出費です。

でもその利益は東北の子供たちの支援になるらしいです。それならと少しお役に立ってきました。

瞬さん、左利きなんですが、「マジックを左手で使うと手の小指側が汚れるからいやですね」
とつまらないことをお話しました。

どきどきしていつもあまり意味のないことを口走ってしまいます。
もっと気の利いた言葉がいえないものかと、自分の学のなさにがっかりです。

★席で彼とおしゃべり

1時間くらいサイン会が続いた後、ファンのリクエストで席を回り、お話してくれることに
なんと 隣に座って話してくれて、写真もOKでした。

彼が隣にいて、見つめながら話してくれるので、どきどきして話の内容覚えていません。雨雨

覚えていることだけ
好きな字は 瞬
好きな言葉は  LIVE IS LIFE あと二つくらいあったような

孔子の言葉(聞き取れませんでした)
来年海外に行くこととか、自分のポリシーとか熱く語ってくれました。
うろ覚えですが
3回倒産させた人が面接に行ったら
アメリカではそんなに失敗したのだからこれからはなにかおもしろいことができるだろう
日本では どうして倒産させたかにこだわる
基本ポジティブ
今日を一生懸命生きる

これからもずっと心に残る作品に参加して
役者を続けていきますと力強く宣言してくれました。

★歌
からおけで歌も歌ってくれました

ミスチルの「HANABI」
イムジン河 日本語とアカペラで韓国語バージョン

とても上手。舞台を経験したからお腹から声が出るのと
何度も歌ってるのかな。

もっと彼の歌聴きたい。イベントのDVD作ってくれたら買うのにな
パッケージとかどうでもいいからほしいよ。
3万くらいなら買っちゃう。

★ツーショットとハグ

みな自分のカメラで瞬さんとのツーショット 
ぎゅっと強く抱きしめてくれました。

それだけで大阪から遠征したかいがありました。

その後、当日仲良くなった瞬さんファンの方と盛り上がり

最終より2つ前に新幹線で帰りました。
本当に瞬さんとの距離が近くて、充実したイベントでした。
来年も今日くらいの規模で開催してほしいな。


仲良くなった人が素敵なネイルをされていました
瞬さんもかなり長い間手にとって、「かわいいなぁ」「素敵だなぁ」って
おっしゃっておられました。

写真を撮らせていただいたのでアップします
写真の撮り方が悪くてわかりにくいですが
「LOVE SHUN」と書いてあります。

DSC_0019.JPGDSC_0017.JPG



posted by みゅうまま at 01:35| 大阪 ☀| Comment(2) | ファンイベント参加報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

もこみちさんファンイベント Precious Time 2012 ⒑th Anniversary

速水もこみちさんファンイベント Precious Time 2012
 〜10th Anniversary〜に参加してきました。
日付:2012/04/08 OBP円形ホール

昨年、偶然参加して、いきなり抽選でエプロンが当たり、
彼に直接エプロンをつけていただいたときの温もりと素敵な香りが忘れられず
すぐにファンクラブに入りました。
そして今日、2度目の参加です。相変わらず彼はファン思いで、
暴走して抱きつくファンをやさしく受け止めていました。

トークが1時間弱ありましたので少しレポートは長めです。
お時間のあるときにどうぞ。ニュアンスや文言が違うかも。ごめんなさい。

㋲はもこみちさんの発言です。

服装は白とクレーのチェックのジャケット。グレーのズボン。白シャツ。
紺?の蝶ネクタイのフォーマルな装いです。

舞台には真ん中に大きなスクリーン。その前に大きなパネルが8枚
向かって左からデビュー当時の彼から今の彼の写真。

この10年を司会のお姉さんとともに、振り返ります。
@「僕の魔法使い」のころ
サーファーでもないのにうそをついてサーファーっぽい私服だった。
 ㋲ デビュー当時のフォトブックでニットを着てアイドルチックなポーズをとるのがいやだった
客席から仮面ライダーのときかな。。。の質問に
 ㋲仮面ライダーの話はしないで。。。 変身はできなかったけど
 司会 当時のインタビュー記事で謝るとき変なポーズをしていたのはなぜ
 ㋲しゃべるのが得意ではなくて、人見知りだった。
  なのでしゃべる代わりにそんな動きをしていたように思う

 ㋲今の癖。 首を鳴らす癖があったがその後頭痛に悩まされたので今はしないようにしている
 客席から「たけしさん」との声が それに応えて
 たけしさんのものまね。意外とうまかった
 
Aドラマ 「雨と夢のあとに」 「電車男」あたり
司会 2003年のインタビュー記事で「練乳を一本飲むときがある」健康に気をつけている
   矛盾しているがどうゆうことか

 ㋲ジムに行ったり体を鍛えているときだった。甘いものは今でも好き。
  マヨネーズもチユーチユーする。流石にオリーブオイルは飲まない。なめる程度

客席のアンケートでは印象に残ったドラマに「ブラザービート」と「ごくせん」

さらっと流していた印象 あまり共演者と仲良くなかったのかな

B2004年インタビュー記事
「女はつくされて当然はバブル時期の考え」といっていた記事に関して
 ㋲そんなこと言ったかなぁ。生意気なクソがきですね。なにかあったんでしょうか
  天狗になっていた時期です。
C2006年 レガッタ ラフのとき
 ㋲鏡ばかり見ていた
 ちょっとずつ脱がされていた

D2007年 2008年 月9 東京タワー
㋲自分が変わった作品
 モニターチェックしていたら倍賞美津子さんに言われた
 親子なんだから心で会話しましょう
 ラストシーン涙が止まらなかった
E絶対彼氏。のころ
 海外に行くといきなり「愛してる」といわれる。
 ㋲役作りに悩んだ。
  プライベートでもロボットに見えるように練習していて首が痛かった。
Fエジプト、スーダン、メキシコの写真を見ながら
 好きな国。 遺跡が好き。 このとき客席からタイミングよく赤ちゃんの声が
 それに反応する彼の態度がやさしかった。
 ㋲髪が長いほうが好き。えりあしが長いと自分らしくいられるみたいなこと言ってた
 
G2009年から2012年
コチカメのとき ㋲黄色が好きになった

初めて丸刈りにしたが、そでにこの髪のながさ。
㋲髪伸びるのはやいんです。スケベなことばかり考えているから。
司会 デビュー当時に比べて表情が豊か
㋲仕事を楽しめるようになってきた。いろいろ考えられるようになってきた。

HトラットリアMOCOについて  イタリアのVTR
 教会→雑貨屋→市場 市場で商品の並べ方がきれい
 食事風景 オイルかけすぎなもこみちくん

★プレゼントコーナー
◎ イタリアのおみやげ (ノート、万華鏡、オルゴール)ポスター 3種
  ポスターに名前をサイン 手渡しとハグ(サービス満点だと思いませんか
◎ ツーショットポラ 名前サインつき 手渡し ハグ 3人
  写真では肩組んでたよ。男の子、女性、女性でしたが、女性には何か話しかけてました。
  男の子はお母さんがファンだとか。ちゃんとお母さんの名前も書いてあげてました

  司会の人によると「どっちに立ちたいですか」といっていたそうです。心遣いができる人ですね
◎最終日なのでパネルもプレゼント 8人
 
 結構大きいサイズ もって帰るの大変だったろうな。 名前サインつき ハグあり

★沢村さんからのメッセージ

★もこみちさんからご挨拶(かなり抜けてます)
 いろいろあったけど、俳優プラス料理で、皆さんが楽しめるものを作っていきたい。
 僕自身ステージに立っているのが不思議です。自分は一人じゃない。皆さんの支えに感謝しています。
 皆さんとこうしてかかわれる時間が楽しい。もうすぐ30歳。大人のもこみちを見せることができたら


★握手会
 相変わらず流れ作業。 
 話かけると握手の感覚や彼の視線を感じることができないので、「ありがとうございました」だけにした

 集中して彼を見つめることができたし、手の温もりも感じることができた。
 今度から 話しかけるのやめよう。

追伸
となりのおばちゃんの相槌が気になって。。。独り言が多いのよ。うるさかった。
  
posted by みゅうまま at 22:24| 大阪 | Comment(0) | ファンイベント参加報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。